上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最悪の納車日でした。
店に着き早々に手続きを終え、宮が瀬ダムへ初ツーへ。
大型の強烈なパワーにビビリながら最高の納車日を満喫するはずでした。
日も暮れ始め、帰路についていたとき、突然メータの照明が切れたのです。
「なんだよ!来週店にいってクレームだな。。。」などと持っていた矢先、
走行中にフケが悪くなり、直後にエンスト。走行中ですよ!

セルは反応せず。バッテリーが上がっている模様。
運よく近くにスタンドがあったので、チャージしてもらおうとおもったが、
田舎のスタンドで出来ないといわれてしまう。
ユーメディアに連絡してレッカーを手配してもらう。
レッカーを待っている間考えてみた。腑に落ちない。
・セル回らない。=バッテリー切れ。
・ん?でも走行中だぞ。ジェネレータ(発電機)はどうした?
ジェネレータが逝ってる可能性が高い。
2時間くらい待たされてやっとレッカーが来た。
見てもらうとやはり、ジェネレータ周りが怪しいとのこと。
部品を発注することになるので、日にちが掛かるという。
しょうがなくこの日は電車で帰宅。なんだ最悪の納車日や。

後日、再度納車、この日はいろいろと用事があったので、
納車後XJR1300君で移動。用を済ませてエンジン始動!
ん?セルの周りが悪い。でも何とかエンジンは始動した。
再度エンジン止めて再度セルを回す。あ、セルが限りなく
弱い。エンジン始動せず。
ブッチーーーン!!!「直ってないやんけ!!!!」
即効で店に連絡。即効でレッカー手配させる。
自分も店に動向。すぐ直すようクレーム。
結局店にある在庫のXJRのジェネレータと交換して
解決した。

今回、担当の方や、レッカーに飛んできてくれた方には
何度も誤っていただき、誠実な対応をしていただいたと思いますが、
整備の方のスキルに問題があると思う。
だって普通部品交換したとしても、バッテリーに電流が流れてるか、
確認するでしょう。

この後、今度はスピードメータのワイヤーが切れ掛かってたらしく、
突然反応しなくなった。結局3回再納車。

中古だしトラブルが出る時もある。その時にどのように迅速に誠実に対応するか
それが店の価値だと思ったのでした。

納車直後の写真
XJR1300

XJR1300


にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ 
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ネイキッドへ 
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。