上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月26日SUGOロード走行会に参加した。

手前ZZR1400、真ん中NINJA250R
20080426 SUGOロード走行会


先日おニューのタイヤに履き替えたばかりなので、
思う存分楽しめそう。

朝7時に自宅を出発。
7時20分に友人宅に集合の予定だったが、
出るのが少し遅かったのと、途中で給油したので、
ちょっと遅刻。思いっきり置いてけぼりさせる。
追いつくべく全開で追いかけるが、
そういう時に限って丁寧に信号につかまる。
そして財布に金がないことに気づき、途中の
コンビニで現金を引き出す。
結局追いつかず、笹谷I.Cの出口で
待ってる友人を発見。
一服して出発。
結構寒い。。。風も強い。。

8時30分前にSUGO着。
参加台数は自分含め10台弱。
台数も少ないので走りやすそう。

9:00より走行開始!
店長はお店の試乗車NINJA250で参戦。
バイクでのサーキット走行は初めてなので、
はじめのうちは店長の後ろでで様子を見る。

3週くらいで、コースも頭に入ったので、
じょじょに全開にしていく。

すると後ろから猛烈な勢いで迫ってくる
ZZR1400が! ホームストレートで
思いっきりパスされる。。。
「う!180Kmでリミッター!?あかん!!」
近々リミッターカット実施決定!

それぞれのコーナーのブレーキングのポイントを意識して
走ったが、どうやらビビリミッターが早めに効いてしまう。
つっこみでヒヤッとする場面も。あきらかにびびってる。
4輪と比べると明らかにビビリミッターが効くのが早い。
実際はコーナー手前は十分に減速が完了できているので
もっとブレーキングを遅らせることができるハズ。

コーナーリングは序盤はリーンウィズで感覚をつかむ感じで。
慣れたころにハングオフを試しにやってみる。
思ったよりも車体を倒すことができた。
バンクセンサーもゴリゴリに。
走行会後タイヤにを確認してみると、端までキッチリ使えてるよう。

立ち上がりは、じょじょにアクセルを開けていく。
それでも十分な加速だが、いかんせんトップが
180Km(実際はメータ読み190㎞付近でがリミットのよう)
までしかでないので、フラストレーションは溜まる。
ホームストレート、バックストレートとも、リミッター速度に
達したらあとはアクセルパーシャルでブレーキングポイントまで
そのままーーみたいな。

10:00に終了~。
いやいや、楽しかった。
4輪とは違う緊張感というか、走ったぞ感がある!
「もっと走りたいぞ!!」
「ん、あれ?腕の筋肉がパンパンだ!」
体は限界のようで。。。

走行を終えて。。。
バンクセンサーを摩りながらコーナリングしていたので、
ステップの交換をしたほうがいいのだろうか。。
でもこれ以上倒すと、転倒しそう。。タイヤも端まで使えてるし。。。
20080426 SUGOロード走行会 


ブレーキ。初期制動をカチっと効くようにして、その後じわーっと
入力して、制動力を調整するようなブレーキングと特性にしたい。
ラジポン、ステンメッシュホース、パッド交換あたりか。
あとはリミッターカット。これは確定。

ブレーキング、コーナーリングの前後のラインどり。
ここらへんが次回の課題になりそう。

↓ブログランキング参加しています。ポッチっとお願いします↓
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ にほんブログ村 バイクブログ ネイキッドへ 
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。