上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和泉自動車学校。噂どおり厳しかった。。。
って他の教習所あまりしらないのでなんとも断言できないが。
1時間目いきなり、極低速の8の字、さらに8の字の片方の円を使って
ぐるぐる。さらにその円の内側を使って、超リーンアウト極低速で
ぐるぐる回る。初めての大型車(CB750)で出来るわけ無い・・・。
教官が教えたかったのは、「貴様のライテクなんて所詮その程度のもんだ!」
と言うことなんだと思う。プライドズタズタで1時間目を終了した。
8の字


3時間目くらいから、波状路にトライ。1回目は転倒しました。
どうやら自分はバランス感覚に問題があるみたいで、久々の1本橋で
脱輪しまくり。大型では10秒以上乗っていないといけないので、これは
練習せねば・・・・。

波状路は練習を繰り返すことで何とか慣れてきた。
課題は一本橋だ。。。3回に1回は脱輪する有様・・・。

結局、オーバーなしのストレートで卒業することが出来たが、
卒検では一本橋で規定の10秒を守れなくて8秒で10点減点でした
脱輪しないように駆け抜けました!!
それ以外は特にミスも無く卒業することができました。

卒業してみて、自分なりに注意すべき点を以下に纏めました。
1.ウインカー、目視のタイミングは教習中に叩き込まれるので、
  これを忠実に行うこと。
2.コースは歩くと覚えるのが早い。休み時間とか朝教習開始前なら
  許可してもらえると思う。
3.コースを歩けない場合は、コース図にルートを記入し、ひたすら指でなぞる。
  この時、実際のコースをイメージできれば尚よい。
4.踏み切りでのエンストは一発検定中止。要注意すべし。
5.一本橋も脱輪で検定中止。自信が無ければ規定10秒にこだわらす
  駆け抜けろ!!減点になるが脱輪検定中止よりマシ。

卒業証明書を受け取り、免許センターへ。
これで2輪最高峰免許を取得したぜ!!

にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ 
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ネイキッドへ 
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。