上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

去年の10月の喜多方ツーリングのレポート。

とりあえず、名物の喜多方ラーメンを食べにいく。

喜多方までの途中、お仲間のGPZ-900と
ZZR1400に乗せてもらう。
実は前日に大型免許を取得したばっかり。。。
初の大型の公道走行です。

お仲間のkawasaki GPZ-900とkawasaki ZZR1400
ZZR1400とGPZ-900


で、試乗インプレですが、
GPZ-900は思ったよりマイルドな加速。
足つきも悪くない。
走ってみるとそんなに重さも感じない。
扱いはしやすいぞ!!
カウルが効いてて、高速でもラクラク!!
欠点も。。。ギア抜けする。。。。
コーナー手前でのシフトダウン時にギア抜け!!
4速→3速のはずが、4速→ニュートラル。。。
死ぬかと思った。。。。
あとマフラーが爆音!!どこのマフラー?

続いて、ブルジョアツアラーのZZR1400君に試乗。
一言で言うなら万能2輪です。
200馬力もある怪物でありながら、低速も素直。
車重が215kg?とこのクラスでは非常に軽く、
乗っててまず重いなーとは感じない。
あと、メータかっこいいな。デジタルパネルついてるよ。おい。
で、アクセルを開けると、ナイス加速。
怒涛の加速って感じではないが、気づくと凄いスピードに。
昔なんかの本に書いてあったが、良いエンジンとは
加速感は感じられないのに速いエンジン、、なんだとか。
R33スカイラインGT-Rのノーマルは確かにそんな印象だった。。。
って話が飛びましたが、
200馬力もあるくせに、扱いやすいです。
初心者の自分が乗ってもストレスなく楽しめそうです。
思い通りに走れると思わせるマシンですね、150万の
お値段にも納得だよ。。。

このときはまだXJR400R君でした。
P1010053-2.jpg


次回につづく!!

にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ 
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ネイキッドへ 

スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。